定期保険を比較する場合の2つのポイント

定期保険を比較する場合の2つのポイントの詳細

スポンサードリンク

定期保険を比較する場合には
どのようなことがポイントになるのでしょうか?

定期保険というのは、更新タイプという保険期間が定められた1年、10年などというような
期間で更新をするものと、全期タイプという保険期間を加入する際に、
年齢を60歳、65歳などまでというように指定するものの種類が2つあります。

まず、更新タイプのメリットとデメリットについてご紹介しましょう。

更新タイプは、加入する際に安い保険料であるということと、
更新が健康状態に関係なくできるということがメリットです。

一方、保険料が更新ごとにアップしていくということが
デメリットとして挙げられます。

次に、全期タイプのメリットとデメリットについてご紹介しましょう。
全期タイプは、更新がないため、契約が満了になるまで
毎月の保険料は変わらないということがメリットです。

加入する際の年齢によっても違ってきますが、更新タイプの保険を
全期タイプで決められた年齢まで継続した場合には、全期タイプの方が
トータルの支払額が安い場合が多くあります。

一方、保障をライフプランを見直すタイミングで変えにくいということが
デメリットとして挙げられます。

定期保険を比較する場合には、自分に適したものを選択しましょう。

スポンサードリンク


この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

Sorry. No data so far.

最新記事

  1. hokenguide_images015
    保険アドバイザーで有名なユキヨシケイコさんの保険比較ガイド2016年まとめ情報です。ユキ…
  2. 上皮内癌のがん患者が生命保険で助かったエピソードを見つけました。36歳の男性が、フコク生…
  3. 定期保険を比較する場合にはどのようなことがポイントになるのでしょうか?定期保険というのは…
  4. 逓減定期保険について興味深い記事を見つけました。定期保険に加入したのは29歳の時です。結…
  5. 夫が定期保険に加入したのは結婚してすぐの28歳の時です。どのように加入したらいいのかわか…

カテゴリー

ブログの紹介



名前:ミザール
職業:会社員
紹介:
会社員の視点で、生活に役立つ保険の情報を紹介。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

過去ログ

PAGE TOP